1. 2021年
  2. 『【この1冊でよくわかる】ソフトウェアテストの教科書』改訂版 増刷のお知らせ

新着情報

News

『【この1冊でよくわかる】ソフトウェアテストの教科書』改訂版 増刷のお知らせ

プレスリリース 2021年11月19日

ソフトウェアのテスト・品質向上支援に関するサービスを提供するバルテス株式会社(本社:大阪市西区、東京都千代田区、代表取締役社長:田中 真史、以下バルテス)より、ソフトウェアテスト関連書籍の累計売上1位(※1)を獲得した『【この 1 冊でよくわかる】ソフトウェアテストの教科書 [増補改訂 第 2 版]』(SBクリエイティブ)が2021年8月3日に出版され、シリーズ累計2万5千部を突破しました。そこでこの度、新たに増刷が決定いたしました。

※1:初版が発売された2012年以降。日販WIN調べ

700x400

出版社のサイトはこちら:https://www.sbcr.jp/product/4815608750

『【この 1 冊でよくわかる】ソフトウェアテストの教科書 [増補改訂 第 2 版]』について

本書は、ソフトウェアテストについて基礎からしっかり、体系的に学習できる本格的な入門書です。2012 年の初版発刊以来、多くのエンジニアに愛されてまいりました。

2021年8月3日に出版された改訂版では、初版のコンセプトである初学者でも理解できる内容を継承しつつ、よりわかりやすい文章や図表に修正・変更しました。また、新たに Part4 を追加し「アジャイル開発」と「テスト自動化」についてわかりやすく解説しています。

目次

【Part 1 ソフトウェアテストの基本】
・第1章 ソフトウェアテストとは
・第2章 ソフトウェア開発の流れとテスト工程
・第3章 ホワイトボックステストとブラックボックステスト

【Part 2 さまざまなテスト技法】
・第4章 同値分割テスト・境界値テスト
・第5章 デシジョンテーブルテスト
・第6章 状態遷移テスト
・第7章 組合せテスト技法
・第8章 テスト技法適用チャート

【Part 3 テストドキュメントとモニタリング】
・第9章 テストドキュメントの作成
・第10章 テストドキュメントの正しい書き方
・第11章 テスト実施のモニタリング

【Part 4 次のステップへ】
・第12章 アジャイル開発とテスト
・第13章 テスト自動化

書籍概要

タイトル
『【この1冊でよくわかる】ソフトウェアテストの教科書 [増補改訂 第2版]』
著者
布施 昌弘、江添 智之、永井 努、三堀 雅也
監修
石原 一宏、堀 明広
価格
2,750円(10%税込)
仕様
344ページ
発行所
SBクリエイティブ
発売日
2021年8月3日(火)

書籍のご購入はこちら

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/481560875X/
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16729322/

※全国書店、並びにAmazon、楽天ブックスなどでお買い求めいただけます