1. 2021年
  2. 模試アプリ「テス友」に新機能!JCSQE試験初級に対応

新着情報

News

模試アプリ「テス友」に新機能!JCSQE試験初級に対応

お知らせ 2021年06月02日

ソフトウェアのテスト・品質向上支援に関するサービスを提供するバルテス株式会社(本社:大阪市西区、東京都千代田区、代表取締役社長:田中 真史、以下バルテス)は、2021年6月1日(火)、「ソフトウェアテスト技術者試験 完全攻略 テス友(以下、テス友)」にて JCSQEソフトウェア品質技術者資格試験 初級に対応いたしましたことをお知らせいたします。

画像1

「テス友」は、ソフトウェアテスト技術者資格に特化した模擬試験アプリです。2014年の公開以降、述べ1万人以上(※1)のJSTQB テスト技術者資格試験Foundation Level資格取得をサポートしてまいりました。
この度、ご利用いただいている皆様のご要望にお応えし、JCSQEソフトウェア品質技術者資格試験 初級に対応いたしました。なお、JCSQE試験初級へのアプリによる対応は当アプリが初となります(※2)。
※1、2:2021年5月31日現在。バルテス調べ。

Android版、Web版につきましては、2021年6月1日(火)に公開、iOS版につきましては、近日中に公開を予定しております。※テス友のご利用には、Qbookへの登録(無料)が必要です。

Webブラウザ版

Android版

iOS版

JCSQE対応版 テス友の公開と合わせて、QbookにてJCSQEの立案者の一人である、日本科学技術連盟 SQiPソフトウェア品質委員会 委員長、野中誠教授に話を伺いました。こちらも合わせてご覧ください。

『ソフトウェア品質技術者資格認定(JCSQE)』の立案者に聞いた、認定取得で得られる効果とは?

https://www.qbook.jp/column/20210601_1173.html

「テス友」について

「ソフトウェアテスト技術者試験 完全攻略 テス友」は、Qbookに登録することでご利用いただける、テスト技術者資格認定の勉強用アプリです。Webブラウザ上でご利用いただけるWeb版と、アプリ版(iOS, Android)を用意しています。現在、以下の資格試験に対応しています。

・JCSQEソフトウェア品質技術者資格試験 初級
・JSTQB認定テスト技術者資格 Foundation Level

1. 解説および関連するシラバス・用語集を掲載

全ての問題に解説を記述しています。また、関連するシラバス・用語集を掲載しているため、資格取得を目指す方に寄り添った作りになっています。

2. 出題問題数を10問、20問、30問、40問の中から選択可能

出題する問題集を1度につき、10問、20問、30問、40問の中から選択できるので、自分のペースで勉強を進められます。

3. 直近10回分の試験結果を解答時間と共にグラフで表示

過去に自分で勉強した模擬試験の結果を解答時間と共にグラフで確認することができるので、苦手分野を把握することができ、苦手分野の対策ができます。

4. 出題傾向は「ランダム」、「間違えた問題」、「章別」の3パターンから選択可能

「ランダム」、「間違えた問題」、「章別」の3パターンから選択して勉強を進められるので、苦手分野も重点的に学ぶことができます。

Qbookについて

Qbookは、ソフトウェア品質向上のためのプラットフォームです。バルテスが培ってきたソフトウェアテストのノウハウを基に、品質向上に役立つ情報をお届けしています。会員登録をすることで、テスト技法をはじめとする各種資料のダウンロードや、テスト技術の習得をサポートする業界初eラーニングサイト「Qbookアカデミー」を無料で利用することができます。

Qbook