1. 2019年
  2. バグゼロの落とし穴とは?ソフトウェアテストの7原則|Qbook+

新着情報

News

バグゼロの落とし穴とは?ソフトウェアテストの7原則|Qbook+

更新情報 2019年09月11日

品質向上に関する情報コラムサイト『Qbook+』の記事を更新しました。

ソフトウェアテストはプログラム中に存在するバグや欠陥の発見、品質の保証などを目的に行ないます。
しかし、ソフトウェア開発においてバグや作成ミスが全く存在しない成果物を納品することは不可能に近いでしょう。
また、バグをゼロにすることにこだわるあまり、ソフトウェアに要求される仕様を逸脱してしまう本末転倒な事態が起こりえます。
これが、タイトルに記載している「バグゼロの落とし穴」です。
この記事では、バグゼロの落とし穴を含めた「ソフトウェアテストの7原則」について解説します。