1. 提供サービスソリューション一覧
  2. Qumias(クミアス)

Qumias(クミアス)

Combination test tool

組み合わせテストツールの決定版Qumias(クミアス)

Qumias(クミアス)とは

オールペア法(ペアワイズ法)による組み合わせテストケース生成ツール [Qumias(クミアス)-Combination Designer]は膨大な組み合わせのテストケースを瞬時に生成し、n因数網羅のテストケースが、わずか3ステップで完成する事のできる、組み合わせテストツールの決定版です。

Qumias[ 無料ダウンロード ]

Qumiasの機能と特徴

  • 複雑なテストケースを瞬時に作成
  • 組み合わせテスト項目数を圧縮・ 効率化
  • Excelで動作するから簡単操作
複雑な組み合わせテストケースを瞬時に作成

Qumiasは各因子と水準を組み合わせた複雑なテストケースを瞬時に生成します。
また、従来ツールと比べて3項目以上を網羅(2~5項目、または全網羅)したテストケースを高速で生成可能です。

複雑な組み合わせテストケースを瞬時に作成
組み合わせテスト項目数を圧縮・ 効率化

以下の設定項目と設定値の組み合わせテストを行う場合、すべての組み合わせを網羅すると合計で288通りのテストケースが必要になります。
しかし、Qumiasはテストケースを最適化することが出来るため、17通りまで削減することが可能になります。

デバイス OS ブラウザ 言語 決済方法
ノートブック Windows IE 日本語 PayPal
デスクトップ MacOS FireFox 英語 Visa
  Linux Chrome 中国語 JCB
    Safari   MasterCard

すべての組み合わせテストを行う場合・・・

デバイス2 ✕ OS3 ✕ ブラウザ4 ✕ 言語3 ✕ 決済方法4=288通り - Qumiasを使用した場合=17通り

このように、Qumiasを使用することで、テスト作業の効率化(約94%の削減)をはかることが出来ます。

わずか3ステップ、Excelで動作するから簡単操作
1. 因子・水準表をExcel で作成、範囲選択 > 2. 右クリックでQumias を起動、設定入力 > 3. 実行ボタンをクリック

Excel シートに入力された項目表(因子水準表)から組合せテストケースを自動生成する事ができます。

使い方

QumiasはExcelのアドインとして起動します。

Excelのアドイン ダイアログ

2項間以上の網羅数で組み合わせケースを作成したい場合や、特定項目の網羅度を上げたい場合は、個別に設定することが可能です。

Excelの画面

Excel上に入力したデータをもとに、テストケースを生成します。
これまでに生成した組み合わせの設定条件を使って、再度組み合わせ生成を実行することも可能です。

バージョン情報・動作環境

動作確認環境は以下になります。

バージョン1.2.2(2019/5/8)

項目 環境
OS Windows 7 (32-bit / 64-bit)
Windows 8 (32-bit / 64-bit)
Windows 8.1 (32-bit / 64-bit)
Windows 10 (32-bit / 64-bit)
Excel Microsoft® Excel 2010/2013/2016
Java Java SE 6以降
Qumias[ 無料ダウンロード ]