1. テスト・検証サービス一覧
  2. フィージビリティスタディサービス

テスト・検証サービス

Test and verification services

自動化効果検証で成果にコミットする自動化をフィージビリティスタディサービス

テストの自動化、1か月で構築して効果を検証いたします。

テスト自動化に踏み切りたいが、導入コストに対して成果が出るのか確信を持てない。自動化したスクリプトをメンテナンスできないなど、テストの自動化プロジェクトの懸念はありませんか。「フィージビリティスタディ」では、実際に自動テスト環境を構築し、効果・プロジェクトに対する自動化適正を評価・検証するフィージビリティスタディ(効果検証)で、自動化の効果を見える化します。

よくあるテスト自動化の課題


  • コスト感がわからず
    検討が進まない

  • 実際に自動化
    可能なのかわからない

  • 費用対効果が
    試算できていない

フィージビリティスタディサービスとは

フィージビリティスタディサービスとは

テスト自動化の最大の課題は、コストメリットを得られるかどうかです。
バルテスではテスト専門会社としての知見を元に、調査、及びパイロットプロジェクトの自動化導入を行い、テスト自動化を本格導入する前にその効果や、持続性を知ることができます。

テスト自動化の効果を見える化

テスト自動化の効果を見える化

コスト感、適用できる範囲、使い続けられるか
3つの課題を見える化し、自動化導入効果を
「知る」ことができます。

フィージビリティスタディの効果

自動化の見極めで効果が出る範囲を切り分け
自動化の見極めで効果が出る範囲を切り分け

テストのプロの目でテスト自動化が最も効果の発揮する箇所を見極め、自動化に適する範囲を抽出、手動テストとの切り分けを行います。

すぐに効果の出る自動化環境を構築できる
すぐに効果の出る自動化環境を構築できる

フィージビリティスタディでは、自動化に適すると判断されたテストプロセスに対して、実際にテスト自動化環境を構築。環境やテスト設計ドキュメントを納品いたします。バルテスで自動テストの保守も可能です。

適切な自動化導入・構築プランを策定できる
適切な自動化導入・構築プランを策定できる

実装した自動化環境を用いて評価を行い、プロジェクトの自動化適正を判定しレポートをご提出します。
調査結果を元に、今後のテスト改善プランをご策定します。

フィージビリティスタディレポート・導入プラン例

分析対象エリア別スコアレポート例

自動化の費用対効果を調査し、数値化してご提供します。

ERPアップグレード案件におけるテスト自動化の導入プラン例

御社プロジェクトの調査結果に合わせた、
自動化プランを策定いたします。

関連ページ