VALTES RECRUIT

三堀 雅也

MESSAGE 社員メッセージ

クオリティエンジニア PM
品質の最終防衛ライン。
そんな誇りを持ってプロジェクトを推進しています。

MASAYA MITSUHORI

三堀 雅也
2013年キャリア採用

01
バルテスへの入社動機は?

ゲームが好き。それがすべての始まりだった。

もともと私はゲームが好きで、大学卒業後にゲーム専門のテスト会社に入社。プログラミングは学生時代に学んでいたものの、プロとして活躍できるほどではなかったため、サービスのバグなどを取り除くテスターとしてキャリアをスタートさせました。
初めからこの仕事に興味があったわけではなかったのですが、お客様に感謝されるうちに品質を守ることの重要性を認識していったのです。そして「この仕事の専門性をより高めたい」と思い、バルテスに入社しました。バルテスは自動車や医療機器など多岐にわたる製品を取り扱っており、自分の知識、経験を活かしながら、今の現状からより仕事の幅を広げる意味で非常に魅力的で、転職を決意しました。

02
いまの仕事内容と魅力や
厳しさは?

品質の最終防衛ライン。そんな誇りを持ってプロジェクトを推進しています。

プロジェクトの責任者として、品質やスケジュール、メンバーをマネジメントする。それが今の私の仕事です。
お客様のオフィスに常駐し、密にコミュニケーションを取りながらWebサイトのリニューアルを推進しています。
そんなバルテスでの仕事の魅力は何と言ってもお客様からの感謝と当社の技術力を肌で感じられること。「よくこんなミスを見つけましたね」「あなたがいなかったらウチはなりたたない」と感謝されることはやりがいにつながりますし、その感謝につながるのは当社の品質に関する技術力の高さから。これは当社の大きな強みのひとつで、それを感じ、きっちりやってきたからこそ今の立場にもなっていると思っています。バルテスはお客様の「品質の最終防衛ライン」。その一員であることに誇りを感じています。
厳しさはその品質に対する意識の高さです。本来、不具合がないことは喜ばしいことなのですが、不具合がないということが私たちの場合、心配に変わってしまいます。「本当にバグはないのか」「そもそもテストの設計が間違っていたのでは」と突き詰めて考えてしまいます。このような意識の高さは厳しさと同時にお客様からの信頼にもつながるので、この厳しさは非常に重要です。

03
今後どのようなキャリアアップを
考えていますか?

どこよりも品質にこだわり、考え抜く。
そんなプロジェクトを推進するマネージャーでありたい。

バルテスの強みはお客様が驚くほどのハイレベルな品質向上メソッドと、現場にいるクオリティエンジニアのこだわりと意識の高さです。
これはどこの企業と比較しても負けません。「どこよりも品質にこだわり、考え抜く。」そんなプロジェクトをこれからも数多く推進していくマネージャーであるべく、今後も技術や知識を磨き続けます。
お客様の期待が大きければ大きいほどエンジニアとしては腕が鳴りますし、「他の案件もバルテスにお願いしたい」とよりオファーをいただけるよう私と他のメンバーのレベルを高めていきたいと考えています。

04
1日の流れ

  1. 9:30
    お客様先の現場へ出勤。
  2. 10:00
    担当者様と打ち合わせ。
  3. 11:30
    参画するプロジェクトのテスト支援、見積書作成、計画書を作成ブリッジとして、担当者様、自社関係者と情報連携を行う。
  4. 13:00
    ランチ
  5. 14:30
    お客様先で稼働している別プロジェクトの進捗管理・担当者様と打ち合わせ。
  6. 16:30
    お客様先を出て、当社営業と合流。新規訪問先の技術提案を行う。
  7. 18:30
    自社に戻り、自チームの別お客様の案件状況の確認。
  8. 20:00
    退社

MESSAGE

積極的にコミュニケーションを取る意識は将来不可欠になると思います。

ぜひ「発信力」、「傾聴力」を鍛えておくと良いと思います。就職活動時だけでは無く、就職後、社会に出た時に必要不可欠なコミュニケーションスキルです。
社会人1年目の時に、私はこれで苦労したことがあります。
話を聴く、話を伝える、というのは上手い、下手がありますし、それは鍛えることができます。例えばお客様が本当に求めている本質をヒアリングする、関わるプロジェクトの進捗状況を上司へ正確に報告するなど、どんな職種であれ、仕事をする上では人とコミュニケ―ションを取らないことはありません。そのため鍛えておくのとそうでないのとでは大きくが差が出てくると思います。
就職活動は企業が主役ではなく、皆さんが主役です。ぜひ、恐れず前向きに企業と積極的にコミュニケーションをとってみてください。

成長市場だから、活躍ステージがある