1. ソフトウェア品質セミナーについて
  2. 講師紹介

品質教育

ソフトウェア品質セミナー Software quality seminar

全国10,000名以上のエンジニアに「品質」を教える講師紹介

講師紹介 石原 一宏

石原 一宏

Kazuhiro Ishihara
経歴紹介
東京工業大学卒、バルテス株式会社 テスト・アライアンス事業部 事業部長
年間1,200名を超える開発エンジニアにテスト・品質を教えるセミナー講師。テスト技法の開発・研究、社内・社外の技術研修・教育業務、プロセス改善コンサルティング業務に従事しつつ、ソフトウェア検証業務に携わる。
開発物として大阪大学 土屋達弘教授とテストケース生成ツール
『Qumias』を共同開発し、リリースを行っている。
著書
・「この1冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』」(ソフトバンククリエイティブ/石原・田中 共著)
・「いちばんやさしいソフトウェアテスト」(技術評論社/石原・布施 共著)
・「この一冊でソフトウェアテストの基本がわかる!」(バルテス/石原・江添 共著)
座右の銘
「ぶれない軸を持って品質をつくる」
好きなテスト
・技法レビューによる静的テスト
・組合せテスト
受講者に一言
いかに技術が進歩しても、品質の作り方、考え方の軸は不変です。
「本物」の品質技術を一緒に考えていきましょう。
講師紹介 堀 明広

堀 明広

Akihiro Hori
経歴紹介
バルテス株式会社 クロス・ファンクショナル事業部 R&C部 部長
組込み系プログラマー、ソフトウェア品質管理を経て、現職はバルテス株式会社 R&C部 部長 兼 上席研究員。担当業務は社内人材育成、検証・分析の技術開発、標準化、セミナー講師。訳書は『ソフトウェアテスト293の鉄則』(日経BP、共訳)、『ISO/IEC/IEEE 29119 ソフトウェアテスト規格の教科書』(バルテス、監訳)。
著書は『ソフトウェア見積りガイドブック』(オーム社、共著)、『続・定量的品質予測のススメ』(佐伯印刷、共著)、『IT業界の病理学』(技術評論社、共著)。
得意分野はバグ分析。
著書
・「ソフトウェア見積りガイドブック」(オーム社/共著)
・「続・定量的品質予測のススメ」(佐伯印刷/共著)
・「IT業界の病理学」(技術評論社/共著)
講師紹介 布施 昌弘

布施 昌弘

Masahiro Fuse
経歴紹介
バルテス株式会社 クロス・ファンクショナル事業部 R&C部 副部長
様々なテスト対象(組込み系、Web 系、金融系)の現場でテスト設計、テスト管理などを行う。現在は社内外のテスト関連教育セミナーの講師とコンテンツ制作、コンサルティングを担当する。著書は『いちばんやさしいソフトウェアテストの本 』(技評 SE 新書、共著)。JSTQB 認定 Advanced Level テストマネージャ。
著書
・「この1冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』[増補改訂 第2版] 」(ソフトバンククリエイティブ/布施・江添・永井・三堀 共著)
・「いちばんやさしいソフトウェアテスト」(技術評論社/石原・布施 共著)
講師紹介 江添 智之

江添 智之

Tomoyuki Ezoe
経歴紹介
バルテス株式会社 クロス・ファンクショナル事業部 R&C部 マネージャー
WEB系、エンタープライズ系、医療系など様々な開発業務にプログラマ、システムエンジニア、プロジェクトリーダーとして携わった後、バルテスにてテストエンジニア・コンサルタント業務に従事。現職では主にテスト業務に関する研究開発および人材育成を担当。
Scrum Alliance認定スクラムマスター、ディープラーニング検定(G資格)、ネットワークスペシャリスト、データベーススペシャリスト、JSTQB Advanced Level(テストマネージャ、テストアナリスト)など、ソフトウェアの開発およびテストに関する資格を多数取得。JaSST Kansai実行委員。現在の関心は機械学習のテスト分野への応用と効率的なテスト自動化。
著書
・「この1冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』[増補改訂 第2版] 」(ソフトバンククリエイティブ/布施・江添・永井・三堀 共著)
・「この一冊でソフトウェアテストの基本がわかる!」(バルテス/石原・江添 共著)
講師紹介 三堀 雅也

三堀 雅也

Masaya Mitsuhori
経歴紹介
バルテス株式会社 クロス・ファンクショナル事業部 R&C部 マネージャー
モバイルアプリ、Webサイト、ソーシャルゲームのテスト業務経験後、バルテスに入社。業務系システムを中心にテスト業務全般(管理、計画、設計、実施)に従事。またマネージャとして、オフショアとのブリッジ対応やテストプロセス構築支援といった業務も担当。その後、テスト業務に関する研究開発、人材育成を担うR&C部に異動となり、専業として従事する。取得資格はJSTQB Advanced Level(テストマネージャ、テストアナリスト)など。
著書
・「この1冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』[増補改訂 第2版] 」(ソフトバンククリエイティブ/布施・江添・永井・三堀 共著)
講師紹介 永井 努

永井 努

Tsutomu Nagai
経歴紹介
バルテス株式会社 クロス・ファンクショナル事業部 R&C部 リーダー
ITインストラクター・業務システムサポートを経験後、バルテスに入社。 業務系、Web系、組込系などの様々なテスト設計・実施を経験し、現在は主にテスト業務に関する研究開発(標準テスト設計プロセス構築など)および人材育成に従事。 1~2か月に渡る長期テスト設計研修を、ソフトウェア開発未経験者・経験者合わせて100名以上に対して実施する。 取得資格として、JSTQB Advanced Level(テストマネージャ、テストアナリスト)、初級品質技術者など。 現在取り組んでいるのは、テストエンジニアに対する早期スキル習熟の為のコンテンツ作成。
著書
・「この1冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』[増補改訂 第2版] 」(ソフトバンククリエイティブ/布施・江添・永井・三堀 共著)
講師紹介 八ツ山 金尚

八ツ山 金尚

Kaneyoshi Yatsuyama
経歴紹介
バルテス株式会社 クロス・ファンクショナル事業部 R&C部
バルテスに入社後、車載系案件、医療系案件においてテスト設計・実施に携わる。現在は主にバルテス社内において、新入社員などの人材育成、およびセミナー講師として従事。 「JSTQB Foundation Level」の研修講師も担当。 取得している資格としては「JDLA Deep Learning for GENERAL 2019#1」検定、「JSTQB Foundation Level Specialist(自動車ソフトウェア担当者)」がある。

著作本紹介

この一冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』

【この1冊でよくわかる】 ソフトウェアテストの教科書 [増補改訂 第2版]【この1冊でよくわかる】 ソフトウェアテストの教科書 [増補改訂 第2版]

布施昌弘(著者) 江添智之(著者) 永井努(著者) 三堀雅也(著者) 石原一宏(監修) 堀明広(監修)

この1冊でよくわかる!基礎からしっかり体系的に学習できる世界一わかりやすい「テストの教科書」、遂に発刊!品質を決定づけるテスト工程の全体像と実施方法がよくわかります!

  • ・初学者を対象とした丁寧な解説、平易な文章
  • ・体系的に学ぶことで、実践力を培うことができる
  • ・ソフトウェアテストにおける基本的な考え方
  • ・4つのテスト技法を用いた欠陥の検出方法
目次
  • PARTⅠ ソフトウェアテストの基礎
    第1章 ソフトウェアテストとは
    第2章 ソフトウェア開発の流れとテスト工程
    第3章 ホワイトボックステストとブラックボックステスト
    PARTⅡ さまざまなテスト技法
    第4章 同値クラステスト・境界値テスト
    第5章 デシジョンテーブルテスト
    第6章 状態遷移テスト
    第7章 組合せテスト技法
    第8章 テスト技法適用チャート
  • PART Ⅲ テストドキュメントとモニタリング
    第9章 テストドキュメントの作成
    第10章 テストドキュメントの正しい書き方
    第11章 テスト実施のモニタリング
    PART Ⅳ 次のステップへ
    第12章 アジャイル開発とテスト
    第13章 テスト自動化
この一冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』 -品質を決定づけるテスト工程の基本と実践- 石原一宏(著) 田中英和(著)

この一冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』 -品質を決定づけるテスト工程の基本と実践-この一冊でよくわかる『ソフトウェアテストの教科書』 -品質を決定づけるテスト工程の基本と実践-

石原一宏(著) 田中英和(著)

この1冊でよくわかる!基礎からしっかり体系的に学習できる世界一わかりやすい「テストの教科書」、遂に発刊!品質を決定づけるテスト工程の全体像と実施方法がよくわかります!

  • ・初学者を対象とした丁寧な解説、平易な文章
  • ・体系的に学ぶことで、実践力を培うことができる
  • ・ソフトウェアテストにおける基本的な考え方
  • ・5つのテスト技法を用いた欠陥の検出方法
目次
  • PARTⅠ ソフトウェアテストの基礎
    第1章 ソフトウェアテストとは
    第2章 ソフトウェア開発の流れとテスト工程
    第3章 ホワイトボックステスト
    第4章 ブラックボックステスト
    PARTⅡ さまざまなテスト技法
    第5章 同値クラステスト・境界値テスト
    第6章 デシジョンテーブルテスト
    第7章 状態遷移テスト
    第8章 組合せテスト
    第9章 テスト技法適用チャート
  • PART Ⅲ テストドキュメントとモニタリング
    第10章 テストドキュメントの作成
    第11章 テストドキュメントの正しい書き方
    第12章 テスト実施のモニタリング
ISO/IEC/IEEE 29119 ソフトウェアテスト規格の教科書

ISO/IEC/IEEE 29119
ソフトウェアテスト規格の教科書

Stuart Reid (著), 石原 一宏 (その他), 堀 明広 (その他), 高木 陽平 (翻訳), 江添 智之 (翻訳)

規格の主要部分であるテストプロセス、テストドキュメント、テスト技法を仮想プロジェクトを通じて解説

  • ・規格のWG議長だから分かる規格の勘所を徹底解説
  • ・この一冊で規格について全てが分かる
  • ・仮想プロジェクトでの適用例が満載
  • ・リスクベースドテストの真髄ここにあり

本書「まえがき」より

ISO Software Testing Working Groupの議長として、10年以上に渡り、多くの時間を費やしてきた。 そのため、ソフトウェアテストの国際規格であるISO/IEC/IEEE 29119には、いささか愛着を持っている。 よって、この本を書くことは、規格の認知向上と有用性を説明するのに良い機会だと捉えている。
本書は、規格よりも分かりやすく記述することを心掛けた。

この本は、以下の3つの事柄を狙いとしている。 1.ISO/IEC/IEEE 29119テスト規格の各規格を読む時間のない読者のために、
短く1つにまとまった概要を示すこと
2.規格をどのように活用するか、1つのシステムをテストする例を通して示すこと
3.規格には記載されていない解釈や規格適用のための予備知識を示すこと

目次
  • 第1章 はじめに
    第2章 劇場予約システムの例
    第3章 テストプロセス
  • 第4章 テストドキュメント
    第5章 テスト技法
    第6章 用語集
技評SE新書シリーズ いちばんやさしいソフトウェアテストの本 石原一宏(著) 布施昌弘(著)

技評SE新書シリーズ いちばんやさしいソフトウェアテストの本いちばんやさしいソフトウェアテストの本

石原一宏(著) 布施昌弘(著)

ソフトウェアテストをより多くの人に知ってもらいたいという一心で、タイトル通り「いちばんやさしい本」を目指しました。IT業界の人に限らず業界外の人にも、これからIT業界で活躍することを志す学生の皆さんにも、気軽に読んでもらえるよう工夫を施しました。専門用語はできる限り排し、使った際には不必要とも思えるほど丁寧な解説を加えました。さらに、読者がセミナーを受講している気分になれるよう、実況中継のごとく書き下ろしました。そのせいか、 「ソフトウェアテストとは何かを知るにはこれまでで一番の本だった」
「説明したくても自分では言葉にできなかったテストの考え方が、わかりやすく書いてあった」
「新人には必読文献として読ませている」
という感想を数多く頂戴しました。

本書の内容は、我々のテスト実務経験だけでなく、バルテスの技術セミナーにおける受講者とのやり取りを基にしています。従って、初めてソフトウェアテストについて学ぶ人にとって、最小限必要な項目を厳選したと自負しています。(セミナーページ参照)数ある関連書籍の中で本書を入門書としてお役立ていただけたら、筆者としてこれ以上の喜びはありません。

目次
  • 第1章 ソフトウェアテストとは
    第2章 開発の流れとテスト
    第3章 テストの流れとドキュメント
  • 第4章 ソフトウェア開発における2種類のテスト
    第5章 ブラックボックステスト技法
    第6章 先輩たちの勘所


同書の内容を一部加筆した、「この一冊でソフトウェアテストの基本がわかる!」はAmazon Kindle、及び弊社ポータルサイトQbookにてお読みいただけます。

セミナーに関するご質問やお問い合わせ、資料請求はこちら

資料請求

問い合わせ

関東地区 03-5210-2080

関西・東海地区 06-6534-6561

受付時間
10:00~18:00
営業日
月曜日~金曜日※土日祝日を除く