1. 業界別テスト支援一覧
  2. FA・産業用ロボット

業界別テスト支援

Industry test support

FA・産業用ロボット

バルテスではこれまで数十件の産業機械・産業用ロボットのテスト実績がございます。

FA・産業用ロボット

産業機械・産業用ロボットの開発では、ハードウェアの性能が上がりソフトウェアがより複雑化する一方、人的リソースの不足やテスト項目増加によるテストの抜け漏れやテストの属人化などにつながり、品質をいかにして担保していくのか、悩ましいプロジェクトが多く見受けられます。
バルテスでは第三者テスト専門機関としての豊富な実績を生かし、テストフェーズでの各支援はもちろん、効果的に品質を担保するための支援を行っております。

産業機械・産業用ロボットの開発現場で起こる問題

FA・産業用ロボット
  • ・開発工程(要件定義、アーキテクチャ設計、詳細設計)に対応する検証が行われず、 どこの開発工程に問題があるのか、何をテストすべきか、不具合分析が出来ない状況がある
  • ・ハードとソフトを組み合わせて初めて見つかる不具合が開発工程終盤で大量に検出され、手戻りが発生する
  • ・手戻りによる設計見直しで、開発・テストドキュメントの変更管理がされない状況がある
  • ・安全性、人的被害も考慮したテストが不足しているケースもある
ハード性能の向上に伴い、テストも難解になってきている

ハードの性能が上がり機能や設定が複雑化する中で、特定の条件が重なったときだけに発生する不具合なども見受けられ、テストを難解にしている傾向があります。
また、こうした状況が属人化を産み、開発にリソースを取られテストフェーズに時間が割きづらい、人的リソースも足りないという状況に陥っているケースも少なくありません。

大きな損害に繋がるケースも

ソフトウェアの不具合により、工場の製造ラインが長期間ストップし納期遅延などビジネスに大きな損害を与えるケースさえ出てきてしまいます。
また、他の組込製品とは異なり「自動で動く」ことを考慮にいれなければ多大な人的被害に繋がるリスクがあります。

また、ロボットの研究フェーズから、いざ製品化に向け開発現場へ渡される際に以下のような問題がおこるというご相談も多く寄せられます。
 (1)要求仕様が増える、変わるのでドキュメント化が追い付かない
 (2)コードが事実上の仕様になっている
 (3)ビッグバンテストになりがちで顕在化したバグの切り分けが困難
産業用ロボット・産業機械開発現場においては、上記のケースも考慮した上で品質担保を考える必要があります。

バルテスのテスト・検証はここが違う

  • 実績の豊富さ

    これまでに産業用ロボットアームや災害・土木用ロボットなど、多分野の産業用製品におけるテスト実績がございます。
    また、テストの設計・実施だけでなく、品質管理コンサルタントが参画して上流工程からレビューし、下流工程での手戻りを防ぎます。?

  • どんなプロジェクトも対応可能なエンジニア

    バルテスでは専門性の高い業界出身者を揃えています。特に産業用ロボットではメーカー出身者や元組み込み開発経験者の人材をアサインすることも可能です。
    また、製品規模にもよりますが、弊社テストセンター内にてテストを行うこともできます。
    ※産業用ロボットアーム、ヒューマトロニクスロボットなど

  • ISO9126に準拠したテスト設計から実施

    バルテスではISO9126にて定められている6つの品質特性にそってテストの計画から実施までを行います。
    機能要求の漏れや誤りだけでなく、非機能面の確認も含め網羅的にテストいたします。

  • IEEE829に準拠したドキュメントの整備・提出

    バルテスのテストサービスにおける各工程はIEEE829に準拠したドキュメントテンプレートを用いて確実に落とし込みます。また、必要に応じて仕様書の精査・作成も行います。仕様書の整備から、下流工程での手戻りが減り工数削減が期待できます。

FA・産業用ロボット開発でのテスト・品質管理支援実績

主なテスト内容
  • 機能テスト
  • 非機能要件テスト
  • ユーザビリティテスト(使用性検証)
  • エージングテスト
  • テスト自動化

主な品質管理・向上支援内容

  • テストプラン作成支援
  • テスト設計・実施
  • 不具合傾向分析および改善提案
  • 進捗報告資料作成支援
  • 品質コンサルタント参画
  • 品質メトリクス策定
  • オンサイト/オフサイトテスト
実績
  • 溶接ロボットのコントローラ制御
  • ロボットアームのテスト設計支援
  • インフラ点検用ロボットのテスト設計・実施
  • 自動ワイヤレス給電システム
  • プログラマブルロジックコントローラ(PLC)
  • 電力マネジメントシステム(FEMS)
事例 1
テスト対象
溶接ロボットのコントローラ制御
企業・業種
重機メーカー
構成
マニピュレータ(6軸)、コントローラ、ティーチペンダント
  • 課題
    新規の製品開発をしたところ不具合が多かったため、今後の派生開発に向けて、品質向上の取り組みが必要となった。
  • 解決
    品質コンサルタントを参画させ、上流工程での改善点の明確化。それをもってテスト設計・実施を行い、重要な不具合の発見を検出した。
事例 2
テスト対象
ロボットアーム
企業・業種
大手企業
構成
マニピュレータ(6軸)、コントローラ、ティーチペンダント
  • 課題
    リリース後に不具合が発生しその対応に追われるなど、テスト・品質に対する知見が乏しく、品質向上に対する取り組みが必須な状態であった。
  • 解決
    テスト専門会社が保有する独自テスト観点により網羅的なテストを実現。今までの社内テストでは見つけられなかった不具合を数多く検出し、今ではリリース後の不具合発生は出ておらず、品質強化へと繋げることが出来ている。

業界内におけるバルテスグループのサービス提供マップ

業界内におけるバルテスグループのサービス提供マップ